商品・サービス

≪ 商品一覧に戻る

溝付きメタルガスケット

T#1891シリーズ カンプロファイルガスケット  

T#1891シリーズ カンプロファイルガスケット


T#1891

カタログ請求・お問い合わせ

構造

  • 特殊溝形状を刻んだ金属リング(金属本体)両面に、グラシール(膨張黒鉛)シートやPTFEシートを貼りあわせたセミメタリックガスケットです。
  • ガスケットには必要に応じ、枝・ハンガー・外輪を取り付けます。

用途

  • 熱交換器などの機器用ガスケット(枝付タイプも製作可能です)。
  • 圧力容器のマンホールガスケット。
  • フランジ座の幅が狭くボルテックスガスケットが設計できない箇所。

特長

  • フランジへのダメージ(傷つき)を低減。
    のこ歯先端の形状をフラットにしたことで、フランジへのダメージが大幅に低減できます。
  • 優れたシール性能。
    グラシールやPTFEの表層材がメタル表面をカバーしているため、フランジとの馴染みが良く、さらにのこ歯先端に荷重が集中するため、少ない締め付け力でも優れたシール性を発揮することができます。
  • 熱交換器などの機器用ガスケットに最適。
    ボルテックスガスケットのように座屈防止目的の内輪を必要としないため、ガスケット座の幅が狭くても設計可能です。また、大口径でもグラシールボルテックスの様にバラケの心配がありませんので、熱交換器などの機器用ガスケットとして最適です。

使用範囲・最大製作寸法

TOMBO No. 1891-GR 1891-TF
表層材 グラシール
(膨張黒鉛)
PTFE
最高使用温度 400℃ 260℃
最高使用圧力 44MPa
(クラス2500)
11MPa
(クラス600)
最大製作寸法 φ4000mm φ4000mm
外観イメージ
ページトップへ